「会社の業績が見えない。決算が締まらない、経理人員が足りない。」 そんな、お悩みを良く聞きます。そして、その解決策としては、以下の手段が一般的であります。

  • 経理募集の広告を打つ
  • 派遣会社へオーダーする
  • 外部の専門家へお願いする
  • 会計事務所へ相談する

しかし、これらの手段によって、解決する事は、少ないと思われます。なぜなら、問題となっている経理の「業務内容・業務量・必要スキル」が明確になっていないからです。そこで、「カレンダー1枚でできる現状分析」という弊社独自の手法を用いり、「業務内容・業務量・必要スキル」を明確にし、問題解決へ繋げていきます。

「失敗しない経理組織を考える」目次(全5ページ)の小冊子を無料でプレゼントいたします。

目次

  1. 失敗しない経理のツボ
  2. カレンダー1枚で出来る現状分析
  3. 理想を追求しない問題点発掘方法
  4. 理想を追求しない問題点発掘方法
  5. 解決手法検討

こんな思いで作っています

弊社は、経理でお困りの会社様のお手伝いを通じて感じた事があります。 それは、安易に「外部に頼る」「人を採用してしまう」という点です。 確かに、それも、ひとつの方法だと思います。 しかし、「人を入れたら、もう戻れない」という事も事実であります。 限られた資源で、日々の競争を闘っています、企業様にとっては、「間違った採用」「高額なコンサルフィー」は死活問題であると言えます。 そこで、私たちは、「外部へお願いする」、または、「人を採用する」前に、今一度、ご再考頂くために、当ガイドブックを作成致しました。 当然、ガイドブックは、「追加でコストが発生せず」かつ「明日からでもすぐ始められる」内容となっております。 当ガイドブックが、少しでも皆様方のお役に立てれば幸いでございます。

小冊子のご請求はこちら